住みなすものは。。


面白きこともなき世を面白く 住みなすものは心なりけり

かの高杉晋作の辞世の句。
(句の後半は、氏の臨終に立ち会った尼が
付け足したものと言われています)
晋作氏のこの句、あらためて詠むと、とても奥深いな。と。。

自分と自分を取り巻く今の状況、それは自分の意識の
深いところから発せられた想念が具現化されたもの。
こんなご時勢だからこそ、闇を探るよりも、光の方向を
向いていたい。。。
もし、今、ドブ水の中にいたとしても、その中でも、
何でもいいから、一日に一回、感動できる何かを
見つける、たったそれだけでもいいと思う。
大好きな音楽を聴くとか、大好きな人が踊る映像を観るとか、
好きな人と過ごした幸せな時間を思い出すとか。
ドブの水の中で溺れないで・・・。
ドブの中からハスの花は美しく咲くんだよ。
耕運機で踏み潰されても、芽を吹く草があるでしょ。
内なる平和、心の王国、それは誰も侵してはならないもの。
そして自分で守るしかないもの。

f0201550_21361253.jpg

[PR]
by aqua-ripple | 2009-11-10 21:55 | 日々のあれこれ